スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | スポンサー広告

辻希美

辻希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 - )は、日本の歌手、タレントである。ハロー!プロジェクト所属の女性デュオW(ダブルユー)のリーダーで、元モーニング娘。のメンバー。東京都板橋区出身。血液型O型。愛称は、のの、のん、辻ちゃん、ののたん、のんちゃん、つーじー。
モーニング娘。/浪漫 ~MY DEAR BOY~(通常版)(CD)モーニング娘。/Ambitious!野心的でいいじゃん(通常版)(CD)モーニング娘。/ふるさと(CD) モーニング娘。おとめ組/愛の園~Touch My Heart~
●モーニング娘。“ライブレボリューション21春~大阪城ホール最終日”<初回限定盤>DVD(2001...《送料無料》モーニング娘。/レインボー7(限定)(CD)●モーニング娘。“モーニングコーヒー”CD<通常盤>(2005/03/02)●モーニング娘。“シングルV「涙が止まらない放課後」”<初回限定盤>DVD(2004/11/3)
モーニング娘。/他/ハロー!プロジェクトラジオドラマ大阪編 Vol.2(初回生産●モーニング娘。“THE マンパワー!!!”<通常盤/初回特典封入>SCD(2005/1/19)モーニング娘。/SEXY BOY~そよ風に寄り添って~(初回生産限定盤)モーニング娘。/女子かしまし物語(CD)
●モーニング娘。“直感2~逃した魚は大きいぞ!~”<通常盤/初回特典封入>(2005/11/9) モーニング娘。/愛あらば IT’S ALL RIGHT【送料無料】モーニング娘。/ベスト!モーニング娘。2〔送料無料キャンペーン中〕オムニバス プッチベスト6-CD-
モーニング娘。/ここにいるぜぇ!(CD)モーニング娘。/シャボン玉(CD)モーニング娘。/Do it!Nowモーニング娘。/ベスト!モーニング娘。1
● モーニング娘。”モーニング娘。のひょっこりひょうたん島”CD<通常盤>(2003/2/19)モーニング娘。おとめ組/友情~心のブスにはならねぇ!【CD】モーニング娘。 / 愛の第6感【通常盤】 <2004/12/8>●モーニング娘。“抱いてHOLD ON ME!”CD<通常盤>(2005/03/02)
■送料120円 通常盤■モーニング娘。■CD【SEXY BOY~そよ風に寄り添って~】■'06/3/15発売

特徴
「のの」の由来は辻が小さい頃「のぞみ」の「ぞ」を発声出来ず「ののみ」になったため。
口元の八重歯が特徴的。ただし現在は矯正したため、よく見ないと分からない。
同期の石川梨華のことは自分の母親のように慕っている。また、先輩の安倍なつみや飯田圭織に抱きついたり膝に乗っかったりと甘えん坊な面もある。安倍のモーニング娘。卒業時には辻が感極まって卒倒した。
後輩ではあるが、同学年の小川麻琴や紺野あさ美とも仲が良く、紺野は「辻ちゃんに憧れて、(モーニング娘。の)オーディションを受けた」と告白している。
共にWを結成している加護亜依とは一番の仲良しであり、また一番のライバルでもある。「この二人によってモーニング娘。は老若男女に知られる『国民的アイドル』になった」という声もある。
モーニング娘。として出した曲においてメインで歌ったことはなく、ソロパート自体も少なかった。4期で唯一タンポポ・プッチモニに加入することができなかった。また加護の謹慎まで純粋な意味でのソロ活動は皆無であった。それ故、本人は「自分は娘。の補欠だ」というコンプレックスを持った時期もあった旨をエッセイで語っている(当時のオーディションでは3人加入の予定だったが、どうしても外せない子が一人いた為に4人となったという。それが辻だった)。
オフショットでは目を寄り目にするなど、「変顔(へんがお)」をして写真に写る事が多い。
自他共に認める大食いキャラ。そのハングリー精神(?)からか2001年夏のハロモニ。シャッフルユニット対決スペシャルでは、10人祭が優勝を逃し、賞品の焼きそばを獲得することが出来なかった際、「ら(だ)ってみんな自慢すんら(だ)も~ん」と悔し泣き。「焼きそば事件」「辻・悔し涙ぽろり」として伝説となった。
好きな食べ物はアイスクリーム。地元のスーパーでは「8段アイス(ソフトクリーム)」をよく食べていた。大食いだが早食いではない、美味しそうに食べると複数の人間から言われている。
スポーツが苦手な加護と正反対に身体能力が高い。特に瞬発力に優れており、短距離走、腕相撲、フラフープ、バレーボールなどのスポーツが得意なことで知られる。その運動能力を生かしハロー!プロジェクトフットサルチームGatas Brilhantes H.P.のゴレイロ(GK)を務め、最近ではFPと兼任している。背番号1。
※フラフープに関してはギネス記録保持者でもある。
勉強は大の苦手で、特に英語が苦手。めちゃイケの特番「岡女期末試験」では、数学は上位だったが英語の点数がほとんど取れなかった。結果発表の後、珍回答を公開されてしまいバカ女となる。翌年夏に行われた真の馬鹿(「サマージャンボバカ」)争いではなんとかその座を逃れた。
歴史も大苦手(本人談)で、「ハローモーニング」で博多華丸に平安時代について聞かれると、「へいあん・・・江戸とかですよね」と答えてしまった。
2004年ごろより、髪飾りに大きなリボンを頻繁に使い、辻のシンボルマークになる。辻いわく「元気のみなもと」。「リボン担当の辻希美です」「リボンなしでは生きていけない」「(リボンをつければ)フットサルのボールが捕れる」などの発言も。リボンは年々大きくなる傾向にある。
「辻」という字は国字なので、中国語圏では「过 希美」(「过」(しんにょう+寸)は「過」の簡体字、繁体字では「過 希美」)と書かれることもある。

略歴
2000年4月1日:テレビ番組『ASAYAN』(テレビ東京系)内で行われた「モーニング娘。第3回追加オーディション」にて石川梨華、吉澤ひとみ、加護亜依と共に合格。当時12歳。辻に指導した「教育係」は飯田圭織。
2000年5月17日:モーニング娘。10thシングルハッピーサマーウェディングでCDデビュー。(オリコン初登場1位:99.1万枚)
2000年10月:矢口真里、加護亜依と共に身長150cm以下のユニット、ミニモニ。を結成。
2001年1月17日:ミニモニ。としてミニモニ。ジャンケンぴょん!でデビュー(オリコン初登場1位:76.3万枚)
2003年10月:ハロプロフットサルチーム、『Gatas Brilhantes H.P.』のゴレイロ(GK 背番号1番)としてメンバーに選抜される。
2003年11月10日:初のソロ写真集「のの」を発売
2004年1月3日:Hello! Project 2004 Winter ~C'MON! ダンスワールド~の中野サンプラザでの公演で加護亜依とともに「モーニング娘。」からの卒業を発表。
2004年3月:加護亜依と共に新ユニットW(ダブルユー)を結成。
2004年5月19日:Wとして恋のバカンスでデビュー(初登場10位:3.9万枚)
2004年8月1日:加護亜依と共にモーニング娘。を卒業。
2000年〜2005年:モーニング娘。W時代と連続してNHK紅白歌合戦に出場。
2006年2月:加護の喫煙スキャンダルでWとしての活動を休止。以降は単独でバラエティー番組にゲスト出演している姿が目立つ。
2006年7月22日:Hello! Project 2006 Summerワンダフルハーツランドコンサート公演中、ステージから転落、右足関節三角靭帯を損傷。翌23日の紺野あさ美の卒業公演には松葉杖をついて登場した。
スポンサーサイト
22:22:45 | 元モー娘。
加護亜依| HOME | 石川梨華
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。