スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | スポンサー広告

喫煙報道の加護亜依が引退へ

タバコぐらい我慢したらいいのに。。。引退は仕方ないですね。

 「モーニング娘。」元メンバーのタレント、加護亜依さん(19)の所属事務所は26日、加護さんとの契約を解除すると発表した。同日発売の一部週刊誌で、喫煙の目撃情報が報じられ、本人が事実と認めたためとしている。
 加護さんは昨年2月にも喫煙問題が報じられ、それ以来、謹慎中だった。事務所は「今回で2度目ということもあり、復帰は断念することにした」と説明。加護さん引退後の辻希美さん(19)とのユニット「W(ダブルユー)」の今後は未定という。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000170-jij-soci
スポンサーサイト
22:12:36 | モー娘。ニュース

吉澤涙見せずライブで卒業報告

 弟を交通事故で亡くしたモーニング娘。の吉澤ひとみ(21)が14日、大阪市西区の大阪厚生年金会館で行われた、コンサート「Hello! Project 2007 Winter」に出演し、モー娘。卒業を大阪のファンに報告した。5月6日の卒業を前に突然襲った身内の不幸。だが、涙は一切見せず、プロ根性でステージをこなした。

 心の中では泣いていても、決して顔には出さない。いつでもどんな時でも、明るく元気なキャラクターのよっすぃ~。この日のステージでも、普段どおりに明るくファンを魅了した。

 「この春でモーニング娘。を卒業しま~す。これからもハロプロの一員として活動していきます。卒業まで、リーダーとしてガンガン突っ走っていくぜぇ~」

 約100分の公演。悲しみで折れそうになる自分の心に言い聞かせるような気合いの入った言葉。ともすれば、気を遣って遠慮がちになるメンバーたちを強気な言葉で引っ張っていった。

 すでに5月6日での卒業が決定している吉澤。その矢先の1月11日、弟の弘太さん(16)を交通事故で失うという不幸が襲った。それからの仕事はキャンセルしていたが、大阪のファンに報告したいとこの日の出演を直訴した。

 事務所関係者によると、この日は通夜が家族と近親者だけで行われており、仕事を優先して駆けつけたことになる。また楽屋などでメンバーとも、この件についての会話はなかったそうだ。

 そんな吉澤を励まそうと、チケットを持たないファンまでもが会場周辺に殺到。会場前の新町北公園には、入りきれないファンがあふれ返った。神戸市から来た男性は「テレビで見て知った。もしかしたら入れると思って…」。長崎県から来たファンクラブの男性は、公演終了後に「本当は泣きたいだろうに…」と吉澤の胸の内を思いやっていた。

 また、吉澤グッズを持っていた男性は「これからは僕たちファンが支えていかなければ、と思います」と涙ぐんだ。一方、熱烈なファンは「普段より化粧が濃かったようにみえた」と証言。泣いてやつれた顔をファンに見せないためだったのか…。

 そんな彼女に夜公演終了後、客席から“よっすぃ~コール”が沸き起こり、約2分続いた。最後までプロに徹した、よっすぃ~。天国の弟、弘太さんも、そんな姉を誇らしく思ったに違いない。 

 続きを読む

18:03:00 | モー娘。ニュース

吉沢ひとみショック癒えぬまま大阪公演

実弟の吉沢弘太(こうた)さん(享年16)を交通事故で亡くしたモーニング娘。の吉沢ひとみ(21)が、リーダーの責務を優先させた。出演が微妙だった14日のハロー!プロジェクト大阪公演の出演を13日、決断した。所属事務所の配慮で一時は降板が決まったが、吉沢がスタッフに「出演したい」と申し出た。弟の葬儀もまだ行われていないが、気丈な姿勢で、5月のモー娘卒業を大阪のファンに直接報告する。
 仲が良かった5歳下の弟を突然失い、失意の底にいる吉沢だが、ファンが待つステージに立つことを決めた。14日に大阪厚生年金会館で行われるモー娘、美勇伝らの共演コンサート「ハロー!プロジェクト2007 Winter~ワンダフルハーツ乙女Gocoro~」に出演する意思を、この日夜までに固めた。体調不良を気遣う周囲の説得を振り切り「予定通り出演したい」と初志を貫いた。
 吉沢は弘太さんの悲報を受けた11日からすべての仕事をキャンセルし、遺体に寄り添っている。関係者によると、両親とともに泣き崩れ、仕事どころか人前に立つことすら困難な状況という。前日まで事情を尋ねようとする所属事務所のスタッフとも会話ができない状態が続いていたが、この日になって口をついて出た言葉が「ステージに立ちたい」だった。


 気丈な姿勢を装っても、周囲から見て吉沢の衰弱は明らかだった。事務所側の気遣いで1度は降板が決定した。しかし、吉沢にはファンとの約束があった。2日に都内で行った新春公演で5月にモー娘から卒業することを発表し、直接報告していない大阪のファンに自分の口で伝えたかった。痛々しくもリーダーの責任を全うしようとする吉沢の姿勢に事務所側も折れ、本人の意思を尊重することにした。壇上で弘太さんの急逝に触れるかは不明という。
 通夜、葬儀・告別式は週明けにも都内の斎場で営まれる。吉沢は14日の公演に出演後、すぐに東京に戻り、最愛の弟に最後の別れを告げる。
1月14日9時50分配信 日刊スポーツ


 続きを読む

15:38:10 | モー娘。ニュース

吉澤ひとみが出演志願…弟・弘太さん事故死の悲しみこらえ

 人気アイドルグループ「モーニング娘。」のリーダー・吉澤ひとみさん(21)の実弟・弘太さん(16)が都内で交通事故に遭い11日に亡くなったことが13日までに分かった。関係者によると吉澤さんは大きなショックを受けているという。当面は仕事をキャンセルする予定だったが、14日に大阪厚生年金会館で行われる「ハロー!プロジェクト」のコンサートは出演を志願。5月のモー娘卒業を、自らファンに伝えることに決めた。

 所属事務所では当初、「この状況でステージに出るのは酷なこと。家族の精神状態も考慮し、落ち着くまでは仕事を控えよう」との方針で、吉澤さんの親類にも無理はしないように伝えていた。しかしこの日になって吉澤さん本人から「ちゃんとお客さんの前には出たい」と出演を申し出る連絡があったという。

 吉澤は2日、東京・中野サンプラザで行われたハロプロのコンサートでモー娘からの卒業を発表。5月6日のさいたまスーパーアリーナ公演がラストステージになっていた。14日の大阪公演は、東京に続く今年2か所目のコンサート。責任感の強いリーダーだけに、大阪のファンに自分の口で卒業を伝えたいという思いが勝ったようだ。

 弘太さんは10日夜、東京・新宿区の交差点で自転車を運転中に乗用車と衝突。病院に運ばれたが、頭などを強く打っており、翌11日未明に亡くなった。関係者によると、吉澤さんと弘太さんは私生活でも仲が良く、突然の死を吉澤さん自身もまだ受け入れられない様子だという。所属事務所では本人の気丈な決断を尊重して14日の出演にはGOサインを出したが、テレビ番組などの収録については未定だという。

1月14日8時1分配信 スポーツ報知


 続きを読む

15:36:35 | モー娘。ニュース

モー娘吉沢号泣、弟が交通事故死

 モーニング娘。のリーダー吉沢ひとみ(21)の実弟弘太さん(こうた=16)が11日に交通事故で亡くなっていたことが12日、分かった。東京・新宿区の交差点を自転車で走行中、普通自動車にはねられ、搬送先の病院で息を引き取った。吉沢は所属事務所スタッフと会話もできないほど大きなショックを受けている。14日には5月のモー娘卒業を大阪のファンに報告するステージが控えているが、出演は微妙だ。
 「よっすぃー」の愛称で親しまれる吉沢に悲劇が襲った。悲報を受けた11日からすべての仕事をキャンセルして、弘太さんの遺体に付き添った。スタッフが事情を聴くため連絡しても、親族が対応するだけで、吉沢は会話ができないほど泣き崩れ、落ち込んでいるという。両親も同様で、葬儀などは身内だけで営まれるもようだ。
 14日には大阪厚生年金会館で、美勇伝などと共演するコンサートが予定されている。年始に発表した5月でモー娘卒業を、大阪のファンに自分の言葉で報告する予定だった。深い悲しみを知るスタッフは、出演について本人と相談することも控えているという。


 警視庁などによると、事故が発生したのは10日午後10時50分ごろ。東京・新宿区の神楽坂下交差点に自転車で進入した弘太さんが、右方向から直進してきた乗用車と衝突。道路に投げ出され、頭部を強打するなどして、救急車が到着した時には外傷性の心肺停止状態だった。すぐ最寄りの病院に搬送されたが、11日午前0時15分に病院で死亡した。乗用車を運転していた専門学校生の男(20)も首などに軽傷を負った。男は道路交通法と業務上過失致傷の疑いで同日午前に逮捕。12日午前に送検された。
 吉沢は物心が付いてから誕生した5歳下の弘太さんの面倒をよく見てきた。自分のラジオ番組などでも、8歳下の弟とともに、たびたびエピソードを紹介。寝ている間に、髪の毛を切られたり、机の上を荒らされたりと、いたずら盛りの当時を振り返りながら「怒るときは怒るけど、やっぱり弟はかわいい」と語っていた。関係者によると「よっすぃーの弟」として同級生など周囲から特別視される環境を申し訳なく思いながら、弟たちをかわいがっていた。
 吉沢は05年4月に前リーダーの矢口真里が恋愛問題で電撃脱退したのを引き継いだ。加えて未成年の元メンバーによる不祥事で、モー娘だけでなく、プロデューサーつんく♂率いるハロー!プロジェクト全体が揺らいだ時期を、姉御肌でまとめた。年始のステージで「最終日までリーダーとして突っ走っていきます」と、雄たけびを上げた。気丈なリーダーでも走るにはつらすぎる、悲しみを抱えた。


モー娘吉沢号泣、弟が交通事故死
1月13日9時54分配信 日刊スポーツ


 続きを読む

15:38:21 | モー娘。ニュース
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。